紅葉の穴場スポット「愛知県緑化センター」豊田市の紅葉をのんびり楽しめる

藤岡緑化センター 紅葉の名所
スポンサーリンク

混雑しない穴場的な紅葉狩り・・・藤岡緑化センター

黄金色に輝くメタセコイアは15メートルを優に超えていそうな並木がまず出迎えてくれる。
見事な黄金色紅葉の美景観。

黄金色に輝くメタセコイアの並木藤岡緑化センター

駐車場から場内へ入るとメタセコイヤの見事な並木道

藤岡緑化センター3

藤岡緑化センター4
メタセコイヤの大木を見上げるとその高さは15メートル~20メートルを優に超えていそうに見える、陽射しが当たると黄金色に輝く見事な巨木の並木道。

当日はうす曇りの日でしたから、私の写真からは、見事な色調がやや薄れていますが、晴天のときは黄金色に輝く、金色の並木道です。

 

日本庭園の周辺には四季折々の景観が楽しめます

愛知県豊田市西中山町猿田にある、藤岡緑化センターは、広大な面積を誇っています。
藤岡緑化センターの総面積は、約482,000㎡(145,800坪)

東京ドーム10個分余りの広さです。東京ドームの広さが、約46,755㎡(約14,170坪)(出典:東京ドームシティー)

秋の紅葉は何度訪れても感動します。人影もまばら、何よりゆったり気分で楽しめる。

藤岡緑化センター6藤岡緑化センター8

藤岡緑化センター1藤岡緑化センター5


【本館】敷地内の中央に建造されています

関心の高い室内緑化や屋上の緑化など、建物と緑の融合を実現させた展示施設だそうです。

室内緑化のモデル展示のグリーンホールや展示室、研修室、図書閲覧コーナーなどが設けられています。

外部空間と建築構造美、本館2階の屋上庭園と本館東側と南側壁面いっぱいの露壇庭園など見事な調和が楽しめます。

本館北側にある延長120m、高低差17.5mの自然の地形と勾配を巧みに利用し、階段状に連続した人工滝、カスケードがあります。

カスケードの滝つぼの前には、本館との間にインド産のサンドストーンを敷きつめたカスケード広場と呼ぶスペースがあります(出典:藤岡緑化センター)

このカスケード広場では秋のもみじ祭りなどにコンサートなども行われています。

詳しくは愛知緑化センターサイト

藤岡緑化センター芝広場から藤岡緑化センター11

芝生の広場から見た景観も写真以上に素晴らしいものです。

土、日の休日には家族ずれ多くの人たちが訪れています。
芝生広場ではボール遊び、バトミントン、縄とびなどそれぞれが思いおもいの遊びを満喫しています。

藤岡緑化センター7藤岡緑化センター10

藤岡緑化センター9


駐車場の案内・料金と営業時間

※入場料・駐車場はともに<無料>
開園・閉園時間 9:00~17:00

緑化センター駐車場:第1~第4P(乗用車717台、バス5台)

昭和の森 駐車場:第5・6P(乗用車164台、バス14台)

詳細はこちらへ

愛知緑化センターMAP

コメント